HOME > お役立ち歯科コラム > コラム > 自信のある笑顔に! ガミースマイルの原因と対策

自信のある笑顔に! ガミースマイルの原因と対策

自信のある笑顔に! ガミースマイルの原因と対策
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。練馬区石神井公園にある歯医者「すぎもと歯科クリニック」です。

前回のコラムでは、「子どもの噛み合わせを良くしたい! 不正咬合の種類や歯並び改善法」について取り上げました。第89回の今回は、「自信のある笑顔に! ガミースマイルの原因と対策」についてご紹介していきます!

 

笑顔になると歯茎が大きく見えてしまうガミースマイル。歯並びが良くキレイな歯の色をしていても、不必要に歯茎が見えてしまうことで口元の印象が大きく変わってしまいます。歯茎が大きく出てしまうことを気にして、素直に笑顔を作るのが怖いとお悩みの方も大勢いるのではないでしょうか。
ここでは、ガミースマイルになってしまう原因と、その対策法についてご紹介します。ガミースマイルを改善し、自信のある笑顔が作れるようにしましょう。

 

ガミースマイルが与える悪影響

ガミースマイルが与える悪影響は、笑ったときの印象だけではありません。歯茎が不必要に露出することで、口腔内の環境にも悪影響を与えることがあります。
歯茎は本来、唾液で潤っている状態にあるべき部位です。唾液には抗菌作用や洗浄作用があり、そのおかげで口腔内を清潔に保つことができます。しかし、歯茎が頻繁に露出することで歯茎が乾燥してしまうと、口腔内に細菌が繁殖しやすくなったり、食べかすや汚れなどを洗浄できなくなったりします。その結果、炎症や歯周病、色素沈着や強い口臭などが起こりやすくなってしまうのです。
このように、ガミースマイルは口元の見た目以外にもさまざまな悪影響を及ぼします。また、歯茎が出ることを気に病んでしまうなど、精神的な苦痛にもつながる恐れがあるものですので、可能な限り対策を練り改善していくことが望ましいでしょう。

 

ガミースマイルの原因

ガミースマイルにはいくつかの原因があります。

・上顎の骨格が前に出ている
日本人はもともと、上顎の骨が出っ張っている傾向にあります。そのため自然と歯茎も長くなりやすい傾向があるのですが、上唇の位置よりも前に出てしまうと、笑ったときに歯茎が露出するガミースマイルになる可能性があります。

・歯が低い位置に生えている
歯の生えている位置が低くなると、当然歯と歯茎の境界線も低くなり、歯茎が長くなります。歯茎の面積が広くなり、本来歯が見える位置に歯茎が来てしまってガミースマイルになってしまいます。
また、歯の生える位置が正常であっても、歯茎が発達しすぎて歯にかぶさっているような状態になっていると、ガミースマイルになってしまう可能性が高くなります。

・上唇を引っ張る筋力が強い
上唇を引っ張る筋肉の力が強い場合、口を開けたときに不必要に上唇を上げてしまい、ガミースマイルになってしまう可能性があります。

 

ガミースマイル対策

ガミースマイルには前項で紹介した通り複数の原因があります。原因によって対策となる治療法も変わってきますので、まずは歯科医師に診てもらい原因の究明を行いましょう。
ガミースマイルの原因別の治療法は以下の通りです。

・骨格が原因の場合
上顎の骨が長いことでガミースマイルになっている場合、骨や歯の突出が軽度であれば歯列矯正で治すことが可能です。しかし突出の度合いが大きい場合は、骨を切って対応することもあります。「上顎骨切り術」と呼ばれるもので、ガミースマイルの改善だけではなく、横顔のシルエットをより美しくできるなどのメリットがあります。
骨の一部を切り取るので再びガミースマイルになってしまう可能性はありませんが、上唇の幅が変わり顔の印象が大きく変化してしまう、小鼻の幅が広がるなどのケースもありますので、事前にしっかり歯科医師と相談しましょう。

・歯の生え方が原因の場合
歯の生えている位置が低いなどが原因でガミースマイルになっている場合は、セラミックでできた被せ物を取り付けて歯茎を見えにくくするセラミック法、もしくは歯を上に長くする「歯冠延長術」で対応します。
また、歯茎が長く歯に覆いかぶさっているなどの場合は、「粘膜切除法」、「歯茎部切除法」といった歯肉整形を行い治療します。

・筋肉が原因の場合
上唇を引っ張る筋肉の力が強すぎることでガミースマイルになっている場合は、ボトックス注射によって対応できますが、効果が数か月~半年程度しか持たないので、定期的に注射を打ってもらう必要があるなどのデメリットがあります。
歯の表面にごく薄く削ったセラミック製のシェルを貼り付けるラミネートべニアの施術がより効果的であるといえます。

 

自信のある笑顔に! ガミースマイルの原因と対策

 

ガミースマイルは日ごろから笑顔の練習を繰り返し、歯茎が出ないような笑い方を習得することである程度改善することができます。しかしそれは根本的なガミースマイルの治療とはいえません。常に笑い方を気にしていなければならず、自信のある笑顔にはならないでしょう。
ガミースマイルでお悩みの方は、歯科医師に原因を究明してもらい、それからその原因に見合った方法で治療してもらうようにしてください。

 

次回は「専門家が危惧する“口腔崩壊” 子どもの虫歯予防で覚えておくべきこと」についてご紹介する予定です。どうぞお楽しみに!

★お口のお悩みはお気軽にご相談ください★

ベビーカーや車椅子でもご来院いただけるバリアフリーな歯医者

(医)悠歯会 すぎもと歯科クリニック

【診療項目】一般歯科・小児歯科・予防歯科・矯正歯科・口腔外科・審美歯科・ホワイトニング・インプラント

【所在地】東京都練馬区石神井町6-15-8 ウエルシア2F

【アクセス】西武池袋線「石神井公園駅」より徒歩5分

 

 

 

一覧へ戻る

みがくま・だらくま案内所

なんだか楽しそうじゃないダラか!

ほら、行ってみたくなってきたでしょ?

ガチャガチャが回せてDVDも見られるなら、行ってやってもいいダラね~

なんだか上から目線ね・・・・・・

ところでビームは? ビームはどこダラか?

医院情報で軽く触れただけなのにすごい食いつきよう・・・・・・このあとちゃんと紹介するから安心してね 医院情報

ビームキター!

男の子って本当にそういうの好きね・・・・・・。<br />わたしはレモンの香りがするエアフローが好き!

菌をiPadで見れるのも、なかなか面白そうじゃないかダラ!

どう?だんだんこの歯医者さんに行きたくなってきたでしょ?

・・・・・・ふんっ! 歯医者さんはいやダラ!話を聞くのはいいけど、行くのは別ダラ!

もう、ガチャガチャとかビームにワクワクしてたくせに!こわがらないで、行ってみましょうよ

こ、こわくないダラ!<br />だっておれっちは、一族の使命にしたがって・・・・・・

だらくまくんのうち、みんな歯医者さんに行ってるじゃないの

い、行ってるふりダラ

まったくもう・・・・・・こわがってるのは知ってるんだからね。大丈夫よ、この歯医者さんはこわいところじゃないんだから。<br />ほら、もうちょっと見てみましょ、ね?

しょうがないダラな~

歯医者を嫌いにならないで!~少しずつ慣れていこう~