HOME > お役立ち歯科コラム > コラム > 知っておきたい“女性ホルモン”と“歯周病”の関係

知っておきたい“女性ホルモン”と“歯周病”の関係

知っておきたい“女性ホルモン”と“歯周病”の関係
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。練馬区石神井公園にある歯医者「すぎもと歯科クリニック」です。

前回のコラムでは、「電動歯ブラシを“歯周病予防”に役立てるためのポイント」について取り上げました。第59回の今回は、「知っておきたい“女性ホルモン”と“歯周病”の関係」についてご紹介していきます!

 

歯周病は男性よりも女性の方が悩まされる傾向があり、その理由として考えられるのが歯周病に「女性ホルモン」が大きく関わっていること。
そのため、女性ホルモンの特徴を理解することが歯周病予防につながるといえるのです。
今回はこの「女性ホルモン」と「歯周病」の関係性について見ていきます。

 

「女性ホルモンの分泌量」が大きく変動するタイミングは歯周病にご用心

歯周病の原因菌の中には女性ホルモンを栄養にして活動している菌がいるため、女性ホルモンの分泌量が増える時期は歯周病にかかりやすくなるため注意が必要です。
さらに、女性ホルモンの分泌量の減少により歯を支えている骨が弱くなったり、炎症が起こったりすることでも歯周病になりやすくなってしまいます。
男性が歯周病にかかる場合は歯垢に含まれている歯周病菌の繁殖が原因であるケースが多いですが、女性の場合はホルモンバランスも重要なポイントとなってくるのです。

 

「歯周病にならないために」女性ホルモンが変動する3つのタイミングをチェック!

 

知っておきたい“女性ホルモン”と“歯周病”の関係

 

女性ホルモンは時期によって分泌量が大きく変動するため、それらの時期に合わせた対応が必要になります。なかでも女性ホルモンが変動するタイミングは以下の3つです。

●思春期
この時期は女性ホルモンが生成され始めるタイミングで、身体が丸みを帯び女性らしい体つきになったり、精神的な面でも色々な経験からストレスを溜めやすい時期になります。月経の度に歯茎が腫れやすくなるなど口内環境のトラブルも増えやすいので、この時期は特に睡眠時間をしっかりと確保し身体のメンテナンスに取り組みましょう。
さらに、食べ過ぎや無理な食事制限によるダイエットなどは極力控え、ストレスを溜め込まないように努めることが大切です。

●妊娠中(出産)
妊娠期や出産期は女性ホルモンが大きく増加するタイミングとして知られています。このため、「女性ホルモンを栄養にしている歯周病菌」にとっては、活動する絶好のチャンスとなってしまいます。
また、妊娠中のつわりに悩んでいる時は、食事もあまりできないこともあるでしょう。食事ができない状態が続くと唾液の分泌量が低下してしまったり、歯磨きをすると吐き気を催したりすることで口内環境が悪くなりやすいです。それにより歯周病になりやすくなってしまいます。
この時期に歯周病になってしまうと早産リスクを高めてしまうので、これから生まれてくる赤ちゃんのためにも歯周病にならないようにしてください。
たとえば、歯磨きの時間を極力取るようにしたり、歯磨きが難しい場合はデンタルリンスなどを利用したりして、口内環境を整えるようにしましょう。

●更年期
更年期になると閉経などで女性ホルモンの分泌量が急激に低下することで、唾液の分泌量が減ってしまい口内が乾燥するように。唾液は口内環境を整える作用があるため、それが減ってしまうと歯周病菌が繁殖してしまうきっかけになるため注意が必要です。

歯周病によりさまざまな全身疾患を引き起こしやすくなるので、定期的に歯科健診を受け口内環境を確認してもらうようにしてください。

今回紹介した3つのタイミングに該当する方は、女性ホルモンのバランスが崩れやすくなるため口内環境が乱れ、歯周病になるリスクが高まる時期なので対策が必要です。 女性ホルモンの特徴を知り、適切な対策を取るよう心がけましょう。

 

次回は「白い歯で新しい自分に! 気軽にできるホワイトニングの種類」についてご紹介する予定です。どうぞお楽しみに!

★お口のお悩みはお気軽にご相談ください★

ベビーカーや車椅子でもご来院いただけるバリアフリーな歯医者

(医)悠歯会 すぎもと歯科クリニック

【診療項目】一般歯科・小児歯科・予防歯科・矯正歯科・口腔外科・審美歯科・ホワイトニング・インプラント

【所在地】東京都練馬区石神井町6-15-8 ウエルシア2F

【アクセス】西武池袋線「石神井公園駅」より徒歩5分

 

 

 

一覧へ戻る

みがくま・だらくま案内所

なんだか楽しそうじゃないダラか!

ほら、行ってみたくなってきたでしょ?

ガチャガチャが回せてDVDも見られるなら、行ってやってもいいダラね~

なんだか上から目線ね・・・・・・

ところでビームは? ビームはどこダラか?

医院情報で軽く触れただけなのにすごい食いつきよう・・・・・・このあとちゃんと紹介するから安心してね 医院情報

ビームキター!

男の子って本当にそういうの好きね・・・・・・。<br />わたしはレモンの香りがするエアフローが好き!

菌をiPadで見れるのも、なかなか面白そうじゃないかダラ!

どう?だんだんこの歯医者さんに行きたくなってきたでしょ?

・・・・・・ふんっ! 歯医者さんはいやダラ!話を聞くのはいいけど、行くのは別ダラ!

もう、ガチャガチャとかビームにワクワクしてたくせに!こわがらないで、行ってみましょうよ

こ、こわくないダラ!<br />だっておれっちは、一族の使命にしたがって・・・・・・

だらくまくんのうち、みんな歯医者さんに行ってるじゃないの

い、行ってるふりダラ

まったくもう・・・・・・こわがってるのは知ってるんだからね。大丈夫よ、この歯医者さんはこわいところじゃないんだから。<br />ほら、もうちょっと見てみましょ、ね?

しょうがないダラな~

歯医者を嫌いにならないで!~少しずつ慣れていこう~