HOME > お役立ち歯科コラム > コラム > しっかり歯磨きをしてウィルス対策をしよう!

しっかり歯磨きをしてウィルス対策をしよう!

しっかり歯磨きをしてウィルス対策をしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。練馬区石神井公園にある歯医者「すぎもと歯科クリニック」です。 前回のコラムでは、「子どもはホワイトニングができない? 歯を白くするためには」について取り上げました。第146回の今回は、「しっかり歯磨きをしてウィルス対策をしよう!」をご紹介していきます!

日本のみならず世界でも流行している新型コロナウィルス。実はこの新型コロナウィルス対策に「歯磨き」が有効とされているのをご存知でしょうか? 新型コロナウィルスの予防になぜ歯磨きが効果的なのか、歯磨きのポイントと合わせて見ていきましょう。

 

新型コロナウィルス対策に歯磨きが有効って本当?

そもそも、なぜ新型コロナウィルス対策に歯磨きが有効なのでしょうか?

 

新型コロナウィルスの予防策はインフルエンザ対策と似ている

新型コロナウィルスとインフルエンザは症状や感染経路などいくつかの共通点があります。
その中で、予防のために注目すべき共通点は“感染経路”です。
新型コロナウィルスもインフルエンザと同様に、ウィルスの付いた手で口や鼻を触って起きる「接触感染」、感染者のくしゃみや咳、会話の際に飛んだ唾などを吸い込んで起きる「飛沫感染」によって感染が広がっていくといわれています。

つまりインフルエンザと同様の手洗い、うがい、三密空間を避ける……などの予防対策をおこなうことで、感染予防になるというわけです。

 

インフルエンザ対策には「歯磨き」が有効と認められている

インフルエンザなどのウィルス感染を防ぐには、歯磨きなどの口腔ケアも大切だといわれています。
歯に付着する歯垢(プラーク)には、さまざまな細菌が含まれています。この細菌は「プロテアーゼ」という酵素を出すのですが、プロテアーゼには気道の粘膜に付着したウィルスを、細胞内へ侵入しやすくさせてしまう特性があるのです。 口腔内が不潔な状態であればあるほど、プロテアーゼは増えていきます。そうすると感染リスクが高くなってしまうのです。反対にいえば「しっかりと歯磨きすることで、ウィルスの侵入を防ぎやすくなる」ともいえますね。

以前ある介護施設でおこなわれた実験では、歯科衛生士による口腔ケアをおこなったグループのインフルエンザ感染者数が、自分で口腔ケアをおこなったグループの10分の1まで抑えられたという結果も。前者のグループは口腔内で発生したプロテアーゼの働きも抑制できていたそうです。

この実験はインフルエンザに対しおこなわれたものですが、新型コロナウィルスはインフルエンザと同じく“気道へ感染するウィルス”であることから、歯磨きが有効だと考えられているのです。

 

ウィルスの侵入を防ぐための“歯磨きのポイント”は?

新型コロナウィルス対策には歯磨きが有効といっても、具体的にはどのように歯磨きをすればよいのでしょうか? ウィルス感染を防ぐためにも、“歯磨きのポイント”をしっかり押さえておきましょう。

 

①夜はていねいに歯磨きを!

寝ている間の口腔内は、唾液の分泌量が少なくなるため、細菌が増殖する格好のチャンスに。細菌の繁殖を抑えるには、寝る前にしっかりと歯磨きをすることがとても大切です。 1本の歯に対して20回を目安に、タテ、ヨコ、円を描くようにクルクルと磨きましょう。 また、歯と歯のすき間や歯と歯茎の間は歯垢(プラーク)が溜まりやすく、細菌が潜みやすい場所です。歯間ブラシやデンタルフロスで歯垢を絡め取り、すっきりさせておくことも大切ですよ。

 

②朝は食事前にも歯磨きをする

ウィルス対策には、朝食の前に歯磨きをすることをオススメします。朝起きたときの口腔内は、就寝中に増殖した菌やウィルスでいっぱい。そのまま朝食を摂ると、体の中に菌やウィルスを取り込みやすくなってしまうのです。 ウィルス対策のためにも、起きたらまず歯磨きをおこないましょう。もちろん、朝食後の歯磨きも忘れないでくださいね。

 

➂歯だけじゃなく“舌磨き”もしよう

ウィルス対策には歯のケアだけでなく、「舌」をケアするのも重要です。
口腔内の細菌は舌の表面にも増殖します。歯磨きのとき、歯ブラシや舌用のケアブラシなどを使って軽くこすりましょう。このとき強い力でゴシゴシこすると、表面を傷つけてしまいます。あくまでも軽い力で、やさしくケアするようにしましょう。

 

④歯ブラシの状態も大切!

歯磨きの際に使用する歯ブラシは、使っているうちに毛先がどんどん開いていきます。毛先が開いた歯ブラシは、新品の歯ブラシに比べ約4割も歯垢除去効果がダウンしてしまうともいわれています。また、同じ歯ブラシをずっと使っていると細菌が増殖していくので、定期的に交換することが大切なのです。 歯垢の除去効果や清潔さを保つためにも、最低でも1ヵ月に1回は歯ブラシを交換しましょう。

 

子どもはホワイトニングができない? 歯を白くするためには

新型コロナウィルスの治療法やワクチンの開発は少しずつ進んでいますが、確立されるにはまだ多くの時間がかかるといわれています。そのため、引き続き各々でウィルス対策をおこなうことが重要です。 手洗い・うがい・三密を避けた生活を送るのはもちろん、毎日正しい方法でていねいに歯磨きをすることを心掛けましょう!

次回は「治療した虫歯がまた虫歯に!二次カリエスの予防法!」についてご紹介する予定です。どうぞお楽しみに!

 

★お口のお悩みはお気軽にご相談ください★

一覧へ戻る

みがくま・だらくま案内所

なんだか楽しそうじゃないダラか!

ほら、行ってみたくなってきたでしょ?

ガチャガチャが回せてDVDも見られるなら、行ってやってもいいダラね~

なんだか上から目線ね・・・・・・

ところでビームは? ビームはどこダラか?

医院情報で軽く触れただけなのにすごい食いつきよう・・・・・・このあとちゃんと紹介するから安心してね 医院情報

ビームキター!

男の子って本当にそういうの好きね・・・・・・。<br />わたしはレモンの香りがするエアフローが好き!

菌をiPadで見れるのも、なかなか面白そうじゃないかダラ!

どう?だんだんこの歯医者さんに行きたくなってきたでしょ?

・・・・・・ふんっ! 歯医者さんはいやダラ!話を聞くのはいいけど、行くのは別ダラ!

もう、ガチャガチャとかビームにワクワクしてたくせに!こわがらないで、行ってみましょうよ

こ、こわくないダラ!<br />だっておれっちは、一族の使命にしたがって・・・・・・

だらくまくんのうち、みんな歯医者さんに行ってるじゃないの

い、行ってるふりダラ

まったくもう・・・・・・こわがってるのは知ってるんだからね。大丈夫よ、この歯医者さんはこわいところじゃないんだから。<br />ほら、もうちょっと見てみましょ、ね?

しょうがないダラな~

歯医者を嫌いにならないで!~少しずつ慣れていこう~